ブログ

【ピアノ教室】ちょっと小話! 〜まずはお気軽にスタート、オススメの電子ピアノ〜

こんにちは!
東京都内を中心に、関東近郊に20か所ほどある完全個人レッスンのピアノ教室、エルピアノスクールのブログです。

本日は「ちょっとピアノ小話! 〜まずはお気軽にスタート、オススメの電子ピアノ〜」ということで、今回は前回の予告通り、これからピアノを始めようかなど、ピアノの購入を検討されている方に向けてお気軽に始めやすいオススメの電子ピアノ・キーボードをご紹介させていただこうと思います。


まだご覧になっていない方は、よろしければ前回の記事もチェックしてみてください!
〜【ピアノ教室】ちょっと小話! 〜楽器購入の必要性についてお悩みですか?〜〜


電子ピアノと言ってもたくさんの種類があって、どれを選んだら良いか分からないですよね(汗)

今回は1万円以下から購入できる電子ピアノを、価格帯別にご紹介させていただきましたので、もしよろしければ是非参考にしてみてください!

それでは、いってみましょう!



〜ちょっとピアノ小話! 〜まずはお気軽にスタート、オススメの電子ピアノ〜〜


〜電子ピアノについて〜


前回の記事でも書かせていただきましたが、まず最初にお伝えしておきたいことは、「電子ピアノはグランドピアノやアップライトピアノなどのアコースティックピアノ(生ピアノ)と比べると、鍵盤のタッチに大きな違いがある」ということです。


【グランドピアノ】


【アップライトピアノ】


アコースティックピアノは鍵盤を押すと弦がハンマーを叩くことで発音しますが、電子ピアノには弦がなく、鍵盤を押すと電子音源がスピーカーによって発音されます。

電子ピアノは弦が響くアコースティックピアノに比べると、特に音の響き方や鍵盤のタッチに違いを感じると思います。

しかしながら、メリットもたくさんあります!


〜電子ピアノの特徴〜


1.サイズがコンパクトで自宅に置きやすい!
2.金額が圧倒的に安い!
3.音量調整ができる!
4.調律の必要がないため維持費がかからず、初期費用のみで使用できる!(※使用時に電気代がかかります)
5.多くの機能があり、練習の手助けをしてくれる!
6.モノによっては、アコースティックにも近いタッチと響きのものがある!


と言った具合です。

いかがでしょう?これだけでものすごいメリットではありませんか?

置き場所、価格、音量問題など、様々な点でグランドピアノやアップライトピアノは自宅には置けないという方は非常に多いです。

趣味や習いはじめに多くの方がご購入される電子ピアノは、今では数がたくさん!
気に入ったものを見つければ、電子ピアノでも十分に満足感のある練習を行うことができると思います。


〜値段別!オススメの電子ピアノ 1万円以下〜10万円まで!〜


ということで、ここからはご予算やご自宅環境など、目的別にオススメの電子ピアノをご紹介していきます!


◆① 10,000円以下◆


ピアノは88個の鍵盤で成り立っています。
この数は、人間の聴力がそれ以上高い音と低い音が聞き取りにくいためです。

「最初はなるべく安く済ませたい」、「まずは鍵盤があればそれで良い」という方で、1万円以下をご検討の方は88鍵盤である必要はないかもしれません。(弾きたい曲にもよるので、先生にご相談ください)

61鍵盤や76鍵盤であれば、88鍵盤のものより安く購入できます。
初めのうちはそんなに上の音や下の音が必要となる曲はないかなと思いますので、とりあえずは間に合うと思います!

机に置けるスリムなものや、折り畳める簡易鍵盤などもありますよ。


【61鍵盤 机におけるタイプ】

https://amzn.to/3HX3FJL


【本当に簡易的で良いという方、向け】

https://amzn.to/3QyPMW1


◆② 20,000〜40,000円台◆


2〜4万円台ですと、先ほどよりは機能も鍵盤数も充実したものを揃えることが可能です!

値段は抑えたいけれど、有名なメーカーが欲しい!という方におすすめです♪


【KORG 88鍵盤】

https://amzn.to/3NcweUv

初心者向け、ファーストピアノにおすすめです!
コンパクトでヘッドホン練習も可能です(^^)


【YAMAHA 88鍵盤】

https://amzn.to/3QCT3n5

タッチや音色に拘って作られており、このお値段の中ではかなり高品質です!
国内大手メーカーのYAMAHAは、やはり安心感がありますよね。


◆③ 50,000〜90,000円台◆


この値段になると88鍵盤が当たり前になってきます!

88鍵盤の電子ピアノで5万円以上のお値段のものは、音質もタッチも今までのものより質が上がります。
少し良いものを購入したいと思っている方はこのあたりのお値段がオススメかと思います(^^)

据え置きタイプのものもあるので、見た目もより生ピアノに近づいてきます。


【YAMAHA Pシリーズ】

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/shimamura/item/mt0067668/

ヤマハの人気シリーズ!
ピアノサウンドに特化したシリーズとして有名です。


【CASIO Privia】

https://amzn.to/3zUTmUn

こちらは、エルピアノスクールの講師の方の中にも実際に使用していたという先生がいらっしゃいました!

音質が心地よく、最初の練習としては十分とのことです(^^)


◆④ 100,000円台◆


10万円〜は、据え置きタイプの電子ピアノの購入が可能!
ペダルも3つあり、より生ピアノに近いものでの練習が可能です。


【KAWAI】

https://amzn.to/3OxNK6q

最高峰のフルコンサートグランドピアノSK-EX・EXの音色が内蔵されたモデルで、この価格帯でとても人気の機種です!

(詳しい説明はこちら(↓))



【YAMAHA AURIS】

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/shimamura/item/mt0125807/?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_img

YAMAHAのAURISモデルの中で最高ランクのものがこちら!

ヤマハのフルコンサートグランドピアノCFXのサンプリング音源が使用されており、音質は間違いなしです。


【Roland】

https://amzn.to/3n5vi9x

ローランドのこちらもオススメです!

(詳しくはこちら(↓))



椅子あり、椅子無しなど、付属品にもお気をつけください。



はい、ということでいかがでしたでしょうか?

10万円以上のもの、15万円や20万円台、それ以上の楽器もありグレードはどんどんアップしていきますが、今回は初心者ピアノ向け、ということで比較的始めやすそうな10万円までの電子ピアノをご紹介させていただきました!

そして最後に「番外編」ですが、「品質にもこだわりたいし、値段もなるべく抑えたい、、、」という方は、中古品をご検討いただくのも手かもしれません。

ヤフオクや、ピアノバザール、ジモティーなどならば、電子ピアノだけでなく生ピアノの中古品も安く購入ができます。

しかし!!非常に重要な注意点としては、「商品の状態・配送料をよく見る」こと!
ヤフオクやジモティーの場合には購入者が運搬することが条件などもよくあります。

特にフリマアプリは出品者様とのやりとりが必要となる為、トラブルには十分に気をつけてください。
ジャンク品(壊れたものや、著しく品質が低くなっているもの)もあるので、一つ一つよーーーく確認することが重要です!

新品と異なり一点物となるため、良いものに出会えるかどうかは縁だと思いますし、また、メーカー補償などもありませんので、ご注意ください(汗)

中古品の方が、もしかしたら玄人の選び方かもしれませんね(^^;;

注意点ばかりですが、定価以下で購入できることはもちろんのこと(恐らく)、製造終了した商品をゲットできることもあるので選択肢の一つとしてはアリかもしれません。


ということで、今回の記事がピアノの購入を検討されている方の参考になれば幸いです!

レッスン開始と同時に手元にある必要もありませんので、心配な方は先生にご相談いただきながらじっくりご検討の上、ご購入いただくのも良いと思いますよ(^^)


それでは本日もありがとうございました!



〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜




ブログ記事一覧